単位

2007/05/20

奇跡的に、未だに続けている通信制大学についてだが、4月のクソ繁忙期まっただ中に試験を受けに行ってきた。でもって、最近その結果が返ってきた。

俺の専門外の奴、それも必修科目?みたいな奴があるのだが、それは正直言って絶対落ちたと思ったのだが、どうやら受かっていたらしい。一応、結果の通知書には評価が書かれているが、それによれば問題の科目はCだった様だ。だが、それはどうでもいいことだ。要は単位が取れさえすればいいのであって、試験で何点とろうが、最終的な結果に変わりはないのだから。

4月の試験で、大体全体の内の4分の1ぐらいが終わったことになる。しかし、大学とやらに入ったのが昨年の10月であることを考えると、かなり進捗が悪いと言わざるを得ない。6月にもまた3科目ばかり片付ける予定だが、この調子では2年間での卒業は困難かと思われる。学費の事もあるので、できれば2年でけりを付けたいものだ。

とにかく、4月の受験結果から言えることは、余り得意ではないと思われる科目については、十分に試験勉強をしてから本番に望めと言うことだ。さもないと、単位を落とすことになりかねない。単位を落とすと後がやっかいだから、なんとしても受ける限りは取るようにしたいものだ。