誤訳が多いから全面的に見直してみた

2013/11/18

iSCSIのターゲットの実装を試みて、RFC3720を頑張って和訳してみたはいいが、どうも誤訳が多いようだと気がついた。日本語としてわかりにくいという問題ではなく、純粋にまちがっている。

まずは既存の実装を相手にして、その仕様を確かめてやろうとしてみたのだが、そのためのダミーのイニシエータを作る時点で、いくつか不自然な記述があることに気がついたので、全体に見直すことにした。

でもって一通り、英文と訳文を見比べて大きく外している箇所がないか確認してみた。今日の日付でその修正版を公開している。

しかしそのせいで開発作業は1ミリも進んでいない。

それと、iSCSIについて検索していると、RFPとしてはRFP3720以外にも、RFC5048とかいうやつに、RFC3720の規定を修正する条項が記述されているらしいことに気がついた。だから仕方がない。とりあえず、それについても翻訳作業をぼちぼちと進めている。多分、気が向いたら公開する。