グラフィックボードを入れ替えた

2014/05/15

5月3日か4日のだったはずだが、新しくグラフィックボードを入れ替えた。ここに書き込むまでにだいぶ日数が経過しているのは、単に俺が無精だからに他ならない。

交換前に使っていたのはELSAのQuadro FX 580である。それを、XFXのRADEON R9 980Xに交換した。

とりあえず、交換前の状態。


これが買ったやつの外見。


絵がぶれているのは、俺の取り方が下手だからに他ならない。とったものを確認して、取り直そうなどという気概は微塵も持ち合わせていない。

箱の外見。


ケースは大きくない。むしろ、Quadro FX 580のほうが大きい。

しかし、中身のサイズは逆転している。


上に映っているのがRADEON R9 980X、左下にあるのがQuadro FX 580、右下は比較のためにおいたIntelのLANボード(Intel Gigabit CT Desktop Adapter)である。

この写真だとわかりにくいが、厚さも1スロットから2スロットに増えている。

ケースに組み入れた写真。


ケーブルの取り回しは何とかなっているようにみえる。しかし、裏側はこのありさまである。


ふたが閉めにくい。まぁいいか。

あと、交換後のエクスペリエンス インデックスの絵を取り忘れたから、気が向いたら張ることにする。