Rosewill Blackhawk-ULTRAのファンを変えてみる

2016/01/02

RosewillのBlackhawk-ULTRAというPCケースを使っているが、これには大きなファンが3つついている。公式には230mmファンと書いてあるが、実測では羽根の径が19cmのファンである。

最近、このファンから異音がするようになってきたから交換しようかと考えていたのだが、当然、替えのパーツなど存在しない。そもそもこのサイズのファンは規格が存在しないのだから仕方がない。

しかも、人柱で試してみたとか、そういう情報も見当たらない。

だったら俺がやるしかないだろうということで、とりあえず同じっぽく見えたCooler MasterのMegaFlow 200を買っておいてみた。

こんなやつ。



現物はこれ。



元の奴と比べてみる。左側がもともとケースについていたファンで、右が買ってきたやつ。



似ているとは思うのだが。

とりあえず、穴の位置を揃えて、それぞれのぞき込んでみる。

右上


右下


左下


左上


見た目には完全に穴の位置はあっているように見えるが、とりあえずつけてみた。

どう見ても、完全に一致です。本当にありがとうございました。


もうちょっと補足すると、一致したのはそれぞれこの穴。


両方のファンにはそれぞれ他の穴も用意されているが、こいつらはどういう組み合わせでも一致するパターンは存在しない。それに、ケースの穴と一致しない。


つけたものを中から覗いてみるとこんな感じになる。


まぶしい。

光り物は好きじゃないが、LEDが無い黒いやつはなぜか値段が高かったから、一番安かった奴を買ってきたのだが、やはりLED無しのほうが良かったかもしれない。

まぁ、とりあえず音は静かだ。室内を静かな状態にして耳を近づけると、ようやく音が聞こえるといった程度だ。だが、ファンコントローラーでファンの回転数を落とすと、なぜかモーターから変な音がして、少しうるさくなる。どうも全力で回しておかないとだめらしい。

おかげさまでPCの中が気持ちの悪い青一色に染まってしまった。