2005/10/31

今日も仕事のまにまにSEO対策サイトなんかを見て歩いている。・・・てお前はサラリーマンとしてそれで良いのか、仕事中にこんなblogに投稿していていいのか、と我ながら自問自答してはいる訳だが、しかしまぁ、この極楽も後半年であることを考えれば、まぁ、これぐらいは許されるかと。

で、今日の収穫。俺は今までSEO対策として、極力、自分(泣)のサイトにリンクを張るようにしていたのだが、そのやり方がどうも間違っていたらしい。
今までは”Syuhitu.org”としてきたが、それではいけないらしい。どうも、SEO対策的には、リンクの文字列に書かれている単語を重用視するらしいので、できうべくんば”Solaris用テキストエディタSyuhitu”とするべきらしい。

ということで、昨日の投稿のリンクと、右のねぇちゃんのリンクの文字を変えておいてみた。これで何かちょっとは変わるんだろうか? て、変わるわけねぇか。

2005/10/30

昨日の夜、徒然なるままSolaris用コードセット変換ツール「祐筆」のx86版を作成した。この勢いでSolaris用テキストエディタ「主筆」の方もそうしたいところだが、こっちはなかなかgccでコンパイルが通らない。まぁ、よっぽど暇でほかにすることがない時にでも再度試みることにしよう。

で、作成したx86版をWebに公開した時、間違えて日本語版トップページのを古いやつで上書きしてしまった。まさに一生の不覚。でもまぁ、さして変 更があったわけでもない訳だが、それでもやっぱり、せっかく時間をかけた修正内容が失われたのは痛いと言わざるを得ない。致し方がないから、今日あたり、 また修正するとするか。

2005/10/29

今日は朝からなんか体調が悪い。何もする気がしない。でも、結局することもないから「主筆」のでデバッグをしている。
とりあえず今日はUndoとRedoのバグ(文字の置換入力やマウスによる移動操作に対するUndoやRedoを行う場合、UndoやRedoを2回行う必要がある)というものをつぶした。また新しいバグを仕込んでなければいいのだが。

で、午後からますます気怠くなってきてどうしようもないから、とりあえず「祐筆」をいじることにした。
そしたらどうだ。早速インストーラにバグがあってまともに動かないではないか。もうね、アホか馬鹿かと。おまえは今まで一度も動かしてなかったんかいなと。
しようがないから、ちょびっと修正して密かに更新しておいた。まぁ、たぶん誰もダウンロードしてないだろうし、なんの問題もなかっただろうがな。

それ以外には、まぁ、ダウンロードのページにMD5の署名でも書いておいてやろうかと。でも、これが間違ってたら、結構泣くに泣けない状況になるよな。大丈夫だろうなぁ?

2005/10/28

さて、今日はあんまり書くことがない。と見せかけて一つだけ大きなネタがある。
これは最近気がついたのだが、VectorのSPARC/Solaris用ソフトのページで「主筆」が一番下に来ていたのだ。もう、出来過ぎとしか言いようがない。世の中全ての事象が俺に向かって死ねと言ってるようなもんじゃねぇか。もう最高。

それはいいとして、Syuhitu.orgへのアクセス数が少ない理由をいろいろ考えてみた。特にここ最近アクセス数が減ってるし(一日あたりのPVが一桁台の日も多い)。
で、アクセス数を増やすにはどうしたらいいのかを改めて(これで何回目だ?)考えてみると、やっぱり
  1. きわめて独創的であり、かつ、多くの人が求めている情報を記述する。
    (極めて多くのアクセスが見込める)
  2. 多くの人が求めるものではあるが、独創的ではない情報を記述する。
    (競争率は高いが、ある程度の人間が流れてくることが期待できる)
  3. きわめて独創的ではあるが、需要が少ない情報を記述する。
    (少数のマニアによる需要が見込める)
  4. 独創的でもないし、需要も少ない情報を記述する。
    (誰にもアクセスされることはない)
ではないかと。で、こう考えると、俺のサイトは4に該当するのではないかと思う。
今更Windows関係について書くのもなんか嫌だし、Linuxは死ぬほど嫌いだし、ましてやゲームや最近のトレンド関係のものは死んでも嫌だし。そう すると、俺の好みそのものが3か4なものしか許容しない訳なのだから、努力する余地は独創性しか残っていない、ということになる。

じゃ、一体いかなるものについて書けばいいのだろうか?
俺にも書けそうで、かつGoogleで検索してもあまりヒットしないネタというと
  • OpenMP関連
    たとえば仕様書(Ver2.5)の和訳とか
  • Forte C++関連
なんかが良さそうだ。

だがなぁ、やっぱりどう考えても絶対的需要が少ないって事は、相当な労力でもってページを作ったって報われないんじゃないかという危惧もあるし。そう考えるとやる気もでてこないし。
やっぱり、俺にはこういった仕事は向いてないのかもしれない。もう、あきらめた方がいいのかもしれないよな。生きることそのものをさ。

2005/10/27

ここには書いてはいなかったが、実は俺は18日かそこらにdmozとyahooにサイトの申請を出している。一応、いろいろ考えがあって、亜糞利加のカテゴリの方に申請を出してみたんだが、どうにも登録される気配がない。いや、無論、最初から登録されるとは思ってはいなかった。だがしかし、サイトの評価をする奴が、サイトを見たという形跡すらないというのはどういう事だ。いくらしょぼいサイトでも、少なくとも一度は見てからでなくては、糞サイトかどうかカワランと思うんだが。まったく、連中には仕事をする気があるんだろうか。・・・て、金払ってないし、文句を言えた立場じゃねぇがな。

そう、そういえば、俺のサイトには一応、下心があってgoogleの広告が貼ってある。規約上の問題からあまり詳しいことを書くことはできないのだが、はっきり言おう。全くもって意味がない。このペースで行くと、金が振り込まれるまでにあと11年半かかる計算になる。全く気の長い話だ。
って、違うよ。俺のサイトに来る奴の数が少ないんだよ。はぁ、もういいや。もうそろそろ俺人間卒業した方が良いかもしれん。

2005/10/26

家に帰ってきてメールを見てみると、一ヶ月ぶりにメールが来てた。Vectorからのダウンロード数の報告だった。
で、今月のダウンロード件数は
  • 目玉スクリーンセーバー : 29
  • b64(Base64エンコーダ) : 25
  • b64(同上、Windows用) : 202
  • WindowDestructor : 157
  • BootFontEditor : 14
  • 主筆 : 6
だとさ。
月に6件だとよ、6件。前月比で57%減。もうやってられねぇ。
Windows用のBase64エンコーダとかいうクダラナイ代物が202件だというのにね。もうね。もういや。もう疲れた。