2006/04/29

主筆の開発状況

連休中に第15版を公開してしまいたいと思って、作業を進めている最中ではあるのだが、ここに来ていくつかバグを見つけてしまった。

リソースの設定によっては正常に起動できない場合があったり、Cロケールで起動するとプロセス終了時にcoreファイルを吐いたりする。まぁ、ロケールの問題は、実は前から知ってはいたのだが、ここ最近記憶から完全に消え去っていた。いずれにせよ、見つけたバグは修正しておいた。

それと同時に、リソース設定の周辺に関するテストも行うことにした。どうしても、普段俺自身が使わない機能や設定に関しては、バグが見のがされがちになりやすい。だからこういう機会に通り一遍やってみることにした。

そのせいで公開が多少遅れる事になりそうだ。

あと、これは前から思っていたことではあるのだが、バイナリ版はSolaris8でコンパイルした奴を配布しようと思う。前にも書いたが、Solarisの場合、新しいOS上でコンパイルすると古いOSでは動作しないバイナリが生成されるという性質がある。だから、Solaris10でコンパイルするとSolaris8や9では動作しないものになってしまう。だからSolaris8でコンパイルした奴を配布するようにしたいと思う。

それをやるためにはSolaris8の開発環境を用意する必要がある。だから余っているBlade100のマシンをSolaris8に変えてしまおうと思う。

まぁ、そんなことをやってると、ますます時間がかかるのだが。まぁいいか。

0 件のコメント: