2009/07/10

時間

「主筆」の文字列を保持するデータ構造の実装を始めてからかなり時間が経つが、まだコーディングも終わっていない。そもそも、テキストファイルの読み込み/文字コードの変換/マルチバイト-ワイドバイトの変換/データ構造への格納/構文強調表示処理/文字の描画位置の確定/画面への文字列の描画という7種類の処理を全て並列に処理させようと言う野心的な目標なのだから、そう簡単に終わるものとは考えていない。その上、ウインドウ幅での行折り返しに対応させるために、いくつかの余分なデータも保持させなければならないのだから、ますます事態は複雑化し混迷を極めている。

しかし、「主筆」の開発を進める一方で技術士の受験勉強もしなければならない。気がついてみれば、試験日まであと一ヶ月を切っている。論文を書く練習なども、このところ少しさぼり気味だったから、また復活させなければならない。時間は限りなく無いと言える。

どうやらこれは、エロ画像の収集に精を出している場合ではなさそうだ。

0 件のコメント: