2010/08/22

いれてみた

ホストOSとしてWindows Server 2008 R2 Standerdを、ゲストOSとして今まで使っていたWindows 2000 Professional(32bit)、新しく落としてきたWindows XP Professional(32bit)とWindows Vista Ultimate(64bit)を入れて起動してみた。

ついでにFedraをいれて、こんな感じになった。



しかし、間違ってVistaに割り当てるメモリを512MBで起動してしまった上にアップデートをやってしまったから、いつまでたっても終わらない。ホストOSにはまだ十分にメモリが余っているのに、一人でスラッシングを発生させて、一人で勝手に大変な騒ぎを演じている。

そろそろ、VMを殺してしまおうかどうか悩み始めている。

0 件のコメント: