2011/05/02

松井証券のテクニカルチャートって動かなくね?

松井証券のFXで、JavaAppletを使用したテクニカルチャートというツールがある。しかし、俺の環境ではブラウザごとフリーズしてまともに動作しない。DSP版ではあるが、ちゃんと金を出して買ったx64版Windows 7 Professionalで、IE8で、Javaのランタイムも最新版を適用して実行しても、状況が改善されない。

しかしまぁ、余り一般的でないと思われる物も含めて様々なソフトが同居しているから、その中の何かが悪さをしているのかもしれない。

ということで、環境を変えてやってみた。

まずはWindows2000(IE6.0/JRE1.6.0_25)


エラーがある?


証明書の期限が切れている!

これは恥ずかしい。 内部の管理体制をが大いに疑われる。

いや待て、Windows2000でIE6.0なのがいけないのかもしれない。ということで、Windows XP SP3(IE8.0/JRE1.6.0_25)でやってみることにした。


フリーズした。Windows 7の場合と同じである。こうなるとJava VMとIEのプロセスを殺すしかなくなるため始末に悪い。

XPと7とで症状が同じと言うことは、ブラウザの問題だろうか? IE6で表示されたセキュリティ警告の件もあるし、ちょっとブラウザの設定を変更してセキュリティを緩めてやってみたが、状況が変わらない。何がいけないのだろうか?

動作環境をよく確認してみると、これはIE6.0と7.0しかサポートしていないらしい。昨今、IE9.0が公開されたというにも関わらずである。

仕方がないから、IE8.0を抜いてIE7.0を入れた状態でやってみた。だが、状況は全く変わらない。

(わかりにくいが、上記はIE7.0である)

しかも、Javaのランタイムがものすごい勢いで暴走している。



セキュリティにせよバグにせよ、いずれにせよかなり恥ずかしい状態であることには違いがあるまい。もっとも俺は、FXはほとんどやらないからたいした問題じゃないんだがな。

0 件のコメント: